外壁塗装の業者選びで失敗しないためには?知識と方法を教えます!

保証・アフターフォローがない

※施工基準に従って丁寧に施工しても、下地の痛み具合や家の構造によってクレームが発生する場合もあります。その際に、迅速に対応して頂く為に保証期間・アフターメンテナンスのある業者で塗装することが大切です。

担当者の知識不足

塗装工事は材料が豊富で、担当者によって提案が変わる事がよくあります。
知識や経験が少ないと施主にとって最善の提案にならない事があり、先々のクレームに繋がります。

実績がない

※施工数が少ない会社は、・ご紹介がない・金額が高い・施工技術がない等それなりの理由がある事が多いです。施工業者には毎月、もしくは年間どの位の施工実績があるか確認してみましょう。

塗料を薄める

高品質な商品ほど仕入れ価格があがり、塗料を薄めるリスクは高くなります。
価格競争で品質基準を守れない業者がある事も事実です。使用する塗料や缶数などをよく確認する事が大切です。

価格が不透明

※なぜ外壁塗装相見積りを推奨されるのか?その答えは業界全体の体質にあると考えます。メーカー規定のないオリジナル塗料の販売や適正価格で見積りを作成しない業者が多く存在します。大幅値引きや工事詳細のない見積書で不安な場合は、相見積りをしましょう。

外壁塗装の年間施工実績は300棟以上!弊社の相見積もり事例をご覧ください!

他社相見積もり事例|モルタルの施工が香川徳島ホームサービスなら70万もお得です!

ハウスメーカー相見積もり事例|サイディングの施工が香川徳島ホームサービスなら80万もお得です!

材料の違い事例|香川徳島ホームサービスなら同じ金額で2倍長持ちします!

2回目以降施工の相見積もり事例|香川徳島ホームサービスなら材料も良くなり更に40万もお得です!

0120101125 0120101125 TOPにもどる